胸とヒゲの除毛

市販されている脱毛剤では永久脱毛することはできません。
一時的な効果しかありません。

脱毛剤にはいくつか種類がありますが、毛を溶かす薬品です。

脱毛したい部位に脱毛剤を塗ります。
そのまましばらく置きます。
そして乾いてきたら剥がします。

他にも脱毛テープがあります。
こちらは脱毛部位に貼り、一気に剥がし脱毛させる方法です。
これらは毛を抜くためのもので、しばらくしたらまた生えてきます。

生え始めはチクチクとして痒くなったり気になると思うので、
継続して使用する必要があるかもしれません。

続きを読む “胸とヒゲの除毛”

Vラインの医療脱毛

これからもVラインの毛の脱毛を続けていくようであれば、
美容皮膚科での脱毛をした方が良いと思います。

毛を抜くということはお肌に大きな負担がかかります。

Vラインの毛は腕や足などに比べ太い毛だと思います。
それを抜くことで毛穴が広がり、汚いお肌になってしまいます。
またそこから雑菌が混入してしまえば化膿してしまうこともあります。

脱毛を繰り返すことで埋もれ毛になったり、黒ずみの原因となってしまいます。
埋もれ毛や黒ずみになってしまったら自然に治るのには時間がかかります。

デリケートなゾーンだけに、
肌トラブルが起こった際に受診するのを躊躇してしまうこともあるかもしれません。
脱毛を繰り返すことで確実にお肌を傷めています。

続きを読む “Vラインの医療脱毛”

アンダーヘアとブラジリアンワックス

アンダーヘアの脱毛でも、おへそ周りから太ももまでつながっている場合、
VIOラインのみを脱毛すると決められた部位しかしてもらえません。

おへそや太ももも脱毛したり、量を減らしたいようであれば、
その分部位を追加しなくてはなりません。

レーザー脱毛とブラジリアンワックスでは効果が異なります。

ブラジリアンワックスは毛を抜くためのものです。

使用直後はツルツルと綺麗な状態になりますが、
しばらくすると再び生えて元通りになります。

生え始めはチクチクと痒いので、
継続的に使用するのが前提になるかと思います。

続きを読む “アンダーヘアとブラジリアンワックス”

医療レーザーと家庭用脱毛機

現在医療機関で行っているレーザー脱毛器と市販の脱毛器で
同じような効果を得ることはできません。

市販の脱毛器を扱うのはもちろん素人です。

素人でも安全に危険がなく扱えるように
かなり弱い出力のレーザーしか当てることができません。

そして一度に当てることのできる範囲が狭いので、医療機関での施術に比べ時間がかかります。

弱い出力ながらもレーザーが出ているので
根気よく続けていけば脱毛はできるという原理だと思います。

しかしいつになったら効果を得ることができるのかはわかりません。
相当な手間と期間を要するはずです。
実際には、まったく効果を感じることができなかったという方がほとんどだと思います。

続きを読む “医療レーザーと家庭用脱毛機”

永久脱毛について

エステサロンの脱毛コースを見てみると
「永久脱毛」をうたっている所が非常に多いことが分かります。

永久脱毛ですが、一般的には、ムダ毛の脱毛をした後に
そのムダ毛が全く再生しないようにする施術のことを指します。

ムダ毛ですが、肌の奥深くに生えている毛を成長する細胞の働きによって、生えてきます。
永久脱毛の施術は、この毛を成長させる細胞を破壊することによって実現します。

続きを読む “永久脱毛について”